ノコギリヤシの効能や副作用!あの不快感から解放されるのかを検証!

男性にとって中高年に訪れる男性特有のおしっこに関するトラブルは避けて通れない出来事であります!
あの不快感は結構なストレスで、なんとかできないか考える日々を送っている方も多いかと思います!

そんな時にノコギリヤシが良いらしいとよく耳にする方も少なくないはずです!
私もその中の一人だったのですが、世間で言われている効果や効能は本当なのでしょうか?
また副作用がないということも言われておりますが、本当に安心安全に摂取して良いのでしょうか?

実際にノコギリヤシを2年以上摂取し続けた私の体験談から
これらの疑問解消の参考にしてもらえましたらと思います!

ノコギリヤシの効能

ノコギリヤシとは北アメリカ南東部に分布するヤシ科の低木で
7月から9月に収穫されるオリーブ大の実から抽出したエキスに
中高年の健康維持を助ける力があるといわれています!

年を重ねると尿のトラブルを抱える男性は増えてきますが
その多くは前立腺の肥大が原因であると言われています。

前立腺が肥大する詳しいメカニズムは解明されていませんが、
実は男性ホルモンが関係しており

イラスト主要な男性ホルモンであるテストステロンは、5αリダクターゼという酵素によってDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンに変わり、これによって男性型脱毛症が起こります。「前立腺も同じく、DHTの作用で肥大すると考えられています」
引用:男性の前立腺肥大 50代は何%が該当する?

そしてノコギリヤシは現地先住民族のインディアンが飲んでいた強壮剤に入っていたもので
彼らには前立腺肥大が少ないことから色々調査した結果
ノコギリヤシにはDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える作用があることがわかったのです!

前立腺肥大に関連した泌尿器トラブル

ノコギリヤシは前立腺肥大に伴う頻尿、残尿感、排尿後のちょい漏れ、
尿の勢いや出が悪くなるといった泌尿器トラブルに用いられます。

前立腺肥大の原因にはDHT(ジヒドロテストステロン)が影響していると考えられていますので
DHTの生成を抑えるノコギリヤシが有効なのです!

男性型脱毛症の抜け毛対策

二つ目は男性型脱毛症の抜け毛対策に用いられます。
DHT(ジヒドロテストステロン)が多いと毛髪が細くなったり抜けたりしますが
ノコギリヤシによりDHTを少なくすることで毛髪を太くしたり抜け毛を防止したりします。

ただし、発毛効果はないので育毛という観点からはそれほど期待できません。

ノコギリヤシの効果の科学的根拠

ノコギリヤシを調べていくとそもそもノコギリヤシの効果はないといった意見も耳にします!
実際に科学的根拠を示すデータをもとに色々と検証していきたいと思います。

ノコギリヤシには効果がない

まずはノコギリヤシの効果はないといった科学的根拠となります。

イラストノコギリヤシに関する小規模試験では、BPHの症状の治療に有効である可能性が示唆されています。しかし、高齢男性369人を対象とした2011年にNCCIHが共同でおこなった試験では、ノコギリヤシ抽出物を最大で標準日用量の3倍(320 mg)投与しても、プラセボと比較してBPHに関連する泌尿器症状は軽減されませんでした。さらに、2009年のレビューでは、ノコギリヤシはBPHに対してプラセボと同等の効果しかないという結論が出されています。
2006年にNIHが助成した試験では、中等度から重度のBPHを有する男性225人にノコギリヤシ320 mgまたはプラセボを毎日1年間投与しましたが、症状の改善は認められませんでした。
前立腺肥大のサイズ減少やその他の疾患に対して、ノコギリヤシを利用することを支持するに足る十分な科学的根拠は得られていません。
引用:「統合医療」情報発信サイト ノコギリヤシ 科学的根拠

病院などのサイトでは科学的な有効性は示されていないといった意見がい多い印象です!

ノコギリヤシには効果がある

引き続きノコギリヤシの効果はあるいといった科学的根拠となります。

イラスト3.ノコギリヤシの臨床試験

 ノコギリヤシの効果として、良性前立腺肥大症にともなう排尿困 難、頻尿などの改善作用、利尿作用、抗炎症作用が期待されていま す。現在までに、多くの臨床試験が行われ、前立腺肥大症にともな う種々の症状に対して有効な作用が認められています(2,15,16,17)。以下に、臨床試験の報告例を示しました。

1)Champaultらは、110人の良性前立腺肥大症患者に1日320mgのノ コギリヤシ抽出物を4週間投与し、排尿時の痛みの減少や、夜間の 排尿回数、膀胱の残尿量の減少、特に尿流量の顕著な増加を得た。 さらに、ノコギリヤシを15?30ヶ月継続投与することにより、より 良い改善効果が得られた(13)。

2)Di Silverioらは、良性前立腺肥大症患者に320mgのノコギリヤ シ抽出物を3ヶ月間投与し、前立腺のtestosteroneの増加および dihydrotestosterone (DHT)の減少を認め、これはノコギリヤシ抽出 物による5α-reductaseの阻害に基づくと考察している(18)。

3)Romicsらは、42人の患者にノコギリヤシ抽出物を12ヶ月間投与 して、少なくとも投与6ヶ月より、残尿量、平均および最高尿流速 などの改善効果が得られ、この間に副作用は認めなかった(19)。

4)Kondasらは、38人の患者に12ヶ月間ノコギリヤシ抽出物を投与 し、このうち約3/4の患者で自覚症状の軽減が認められ、最高尿 流速が増加された一方、副作用は認められなかった(20)。

5)1098人を対象に、ノコギリヤシ抽出物320mgもしくは、5α -reductase阻害薬であるFinasteride(5 mg)を6ヶ月投与した結果、 両グループで同様に、尿流速の増加など排尿困難症状の改善が認め られた(21)。また、704人 の患者に対してノコギリヤシ抽出物320mgもしくは、α受容体遮断薬 であるTamsulosin (0.4 mg)を12ヶ月投与した結果、両グループで排 尿困難症状の改善作用が認められた(22,23)。
引用:ノコギリヤシ(Saw palmetto)の有効性および安全性について

効果があるといった科学的根拠を示すデータも存在しますが
被験者が少ない印象になります!

日本での実験は?

ノコギリヤシの果実エキスは欧州において前立腺肥大症治療薬として使用されていることもあり
科学的なデータはいずれも海外での実験となっております。

日本での実験はないのかと色々調べてみましたら一件見つけることができました!

イラストノコギリヤシ果実抽出液を飲用することにより、前立腺肥大症患者の残尿量を有意に減少させる
ことができました。また、残尿量の減少に伴い、尿の勢いを表す最大尿流率の増加傾向や前立腺肥 大症による排尿障害の指数を表す IPSS の減少傾向が確認できました。
引用:キューサイと静岡県立大学が研究

こちらの実験データを見る限り10人のデータが記されていて
10人中7人がノコギリヤシを飲用する前より症状が改善されたとのことですが
やはりエビデンスとしては弱い印象ですね!

ノコギリヤシの口コミは?

エビデンスから見る限り、効果がなかったといったデータでは高齢者のデータであったり
効果があったとされるデータでは被験者の数が少なかったりと
いったいどっちなんだよ?って感じではっきりしないですよね!

それでは実際にノコギリヤシを摂取した方の
リアルな口コミはどんな感じでしょうか?

まずは評価の高い口コミからとなります!

夜間のトイレの回数が減った!
 夜トイレに行くのが1度になった。
 頻尿には効果があった。
 髪が増えたような気がする。
 今はもう必需品。
 排尿後もスッキリ。
 排水溝の抜け毛が明らかに少ない。
 熟睡できるようになりました。
 髪質が改善された。
 尿に勢いが出ました。
 残尿感がなくなった。

続きまして評価の低い口コミとなります。

効き目は感じられない!
 2、3か月では効果は感じない。
 全く飲用する前と同じ。
 トイレの回数も尿の勢いも変わらない。
 変化なし。
 いくら飲んでも効果なし。
 抜け毛が増えた。
 逆にトイレが近くなった。
 AGAには全く効き目なし。
 一時は良くなったが元どうり。
 気休めにもならない。

いかがでしたか。
圧倒的に尿に関する口コミは効果を感じている方は多い印象です。
また髪の毛に対しては効果を感じる方は少なかったですね!

私自身ノコギリヤシを実際に服用してみました

エビデンスではデータの信憑性がはっきりしていませんでしたが
実際にリアルに飲んでいる方の口コミを見る限り
尿に関する効果は満足している方が多かったです!

そんなノコギリヤシですが実際に40代中盤の男の私が飲んで試す事にしました!

ノコギリヤシを摂取する以前の症状

実際に飲用する前に私の症状をお伝えします。
30代前半から慢性前立腺炎になってしまい、それからというもの
かれこれ10年以上おしっこに関するトラブルを抱えてきました!

基本的な症状は頻尿、排尿痛、膀胱痛、睾丸痛、射精痛、残尿感、排尿後の尿漏れといった感じで
激痛というわけではなく、我慢するほどではないものの、
下腹部がいつもスッキリしない感じで日々過ごしていた感じです!

それが30代後半にもなると抜け毛が異様に増えてきて
頭頂部が薄くなってきてしまい、もうこれはAGAの症状かなと!

慢性前立腺炎の方は禁煙やら適度な運動やらで痛み関連はかなり改善されたものの
頻尿、残尿感、排尿後の尿漏れといった部分では満足していない状態で

父親が前立腺肥大ということで食卓にはノコギリヤシのサプリがいつも置いてあったこともあり
どうやら尿に関するトラブルに有効らしいといったことから興味が湧き
ネットなどを中心にいろいろと調べてみました!

ここでどうやら尿に関するトラブル対策や抜け毛対策にも有効などを知り
ノコギリヤシを摂取し始めることとなたのです!

ノコギリヤシを摂取してみて感じた事

ノコギリヤシを摂取し始めて2年以上経過しておりますが
その間の自分の憂鬱な症状である頻尿、残尿感、排尿後の尿漏れ、
そして薄毛に関して自分の体験談をまとめてみました!

ノコギリヤシサプリと言っても種類はいっぱいありますが
ノコギリヤシ全般での自分が感じた効能になります!

頻尿に関して

自分の場合は水を結構飲むので尿の回数は多いです!水分を取れば
それだけ排尿回数も多くなるのは当然ですが

何せ一回の排尿量が明らかに少ないのです!

もちろんしたくなってトイレに行くのですが
悪い時では一回の排尿量が100mlくらいだったりしていました!

成人では正常の方の場合は200ml前後で尿意を感じるということなので
100mlしかでない時というのは本当スッキリしないので困っていました!

しかし、ノコギリヤシの摂取を始めて2年以上経過した現在では
調子の悪い時でも200ml以上は出るようになりました!

当然飲んでいる水分の量は2年前と同じくらいなので
トイレに行く回数は減っています!

残尿感に関して

残尿感に関してはほぼ毎回スッキリしない日々を送っていました。
膀胱の下あたりの不快感はなかなかなものではありますね!

これが、今ではスッキリしていることがかなり多いです!
しかし、たまにノコギリヤシを飲み忘れたりすると
残尿感を感じることは多い気がします。

排尿後の尿漏れに関して

しっかりと尿を出したつもりでも尿道に尿が残ってしまい
下着をもとに戻すと尿が少し出てきてしまい下着を汚してしまう方も多いかと思います!

私もこの症状にはかなりまいってしまいましたが、ノコギリヤシを飲み続けることで改善傾向にあります!
また排尿後の尿漏れに関しては、おしっこをする姿勢に非常に影響を受けるのですが

以前は下着のおへそ側から出して用を足していたのですが、どうしても尿道が圧迫されて尿が残ってしまいやすかったです。
そこで下着の太もも側から出して用を足すように変更したところ、下着を汚してしまうことが減りました!

あと、マカとかクラチャイダムとか摂取していた時も結構調子が良かったです!

薄毛に関して

最後に薄毛に関してですが、結論からすると個人的には効果を感じました。
抜け毛が減り全体的に髪の毛が太くたくましくなってきた印象で
地肌が透けていた部分も少なくなってきました。

ただし、発毛効果は感じられないのでノコギリヤシを服用して2年以上経過した現在も
完全に薄毛が治るには至っておりません!

まだ発毛効果が認められているミノキシジル配合の発毛剤を試していないので
折を見て挑戦してみようかなと思っております!

ノコギリヤシの副作用について

適量摂取の場合、ノコギリヤシの副作用はないものとして考えられていますが
まれに腹痛や下痢、便秘、吐き気、頭痛、鼻炎などが認められています。

実際にはどうなのでしょうか。

2年以上においてのノコギリヤシ抽出物320mg前後摂取してきたのですが

もちろん、この2年間において腹痛や下痢、便秘、吐き気、頭痛、鼻炎といったことは起こりましたが
この症状が風邪の症状と同じなのでノコギリヤシ抽出物が原因であることの証明は難しのですが

もしノコギリヤシの副作用なら、飲んでいる期間ずっとこのような症状があることになりますので
ノコギリヤシの副作用はないということが言えるんだと思います!

そして、このような副作用が一般的に言われているのですが
前立腺肥大の薬として開発されたプロペシアはフィナステリドを成分としていて

イラストAGA治療薬で有名なフィナステリドの原料はノコギリヤシから抽出されたエキスを化学合成したものというだけあってフィナステリドとノコギリヤシは類似した働きがあります。
引用:ノコギリヤシ(ソーパルメット)の育毛効果

といったようにフィナステリドとノコギリヤシ類似している働きがあるこそ
抜け毛や前立腺肥大を予防したりすることができるのです!

そして、フィナステリドの副作用としてあげられるのが
勃起不全、性欲減退、精子の減少、肝機能障害といったものが挙げられます!

当然効能が類似しているのであれば副作用も類似していることが考えられるので
そこで今回このような副作用があったかどうか検証していきたいと思います!

勃起不全

まずは勃起不全ですがいわゆるEDですね!勃起がおこらないケースや硬さが不十分、勃起状態が維持できないといった
満足な性交が行えるだけの勃起が得られない状態をいいますが、ノコギリヤシを摂取し続けた結果

勃起不全に一度もおちいることはありませんでした!

性欲減退

続きまして制欲減退に関してですが、40代半ばということもあり
30代に比べたら性欲は落ち着きましたが、これがノコギリヤシの副作用なのか

年齢が原因なのか正直わからないので星一つ減点となります!

それでも平均して2,3日に一度はマスターベーションしていますので
制欲減退はほぼないといってもいいかと思います!

精子の減少

また、精子の減少に関してですが、こればかりは肉眼ではわかりませんので
スマートフォン用の精子観察キットを購入して精子の状態をチェックしてみました!

そして、チェックした画像がこちらになります!

初めて自分の精子のチェックをしてみましたがかなり感動しました!
本当におたまじゃくしがウジャウジャいて所狭しと動いているではありませんか!

ノコギリヤシを摂取し始める2年前の状態がわからないので比較はできませんが
精子観察キットのサンプル画像から考察してみるのですが

精子の量や動きなどから全く健康だと判断できたので
ノコギリヤシ摂取によっての精子の減少は考えにくいかと思います!

肝機能障害

最後になりましたが肝機能障害ですがこれは毎年健康診断あを受けてますので
簡単に比較できました!

結論から言いますと全く肝臓の機能は衰えておりません!

お酒やタバコもやらないことも関係しているんだと思いますが
昨年も今年もASTやALTといった肝臓機能検査全ての項目がA判定です!

むしろノコギリヤシを始める前がB判定も混ざっていたので
現在のほうが肝臓は絶好調な模様ですね!

ノコギリヤシの効能や副作用のまとめ

いかがでしたか。私なりの実体験からノコギリヤシの効能や副作用について検証してみましたが

尿に関するトラブルに関しての効能は非常に感じていて、ノコギリヤシ摂取する前にくらべると
頻尿、残尿感、排尿後の尿漏れ全てのジャンルにおいてほぼ満足する結果となりました!

ノコギリヤシを摂取しない日などは調子が悪く感じたりもするので
個人的には何かしら前立腺に影響を与えているのかなーと思っています!

そして、薄毛に関してはもちろん抜け毛は減り薄毛も改善されてきましたが
尿に関するトラブル程効果を感じない結果となりました!

また副作用に関しては年齢から来るかと思われる制欲減退は感じているものの
他の勃起不全、精子の減少、肝機能障害といった項目に関しては全くないので
ノコギリヤシの副作用は個人的には認められませんでした!

よって副作用なく、下腹部にあったあの不快感から解放されたので
本当にノコギリヤシと出会って本当に良かったと思っています!

現在ノコギリヤシを試してみたいものの効能や効果は本当にあるのかとか、
副作用が心配といったようでしたら、これら私の体験談を参考にしてみてくださいね!